研究課程
研修・業務課研修第一係 048-458-6188
●受講に必要な様式がダウンロードできます。
必要書類
【応募時に必要な書類】

派遣機関の公文書
または推薦書※
入学願書
(様式第1号の1)
履歴書
(様式第2号の1)
志望調書(様式第3号)
研究計画書(参考様式)
学位記の写し(派遣機関の公文書がある場合は省略可)
研究業績をまとめたリスト
主要論文の別刷りまたは学会抄録のコピー(計5編以内)
【入学時に必要な書類】
職場、大学等の在籍証明(特に必要な場合)
誓約書
(様式第4号)
※印の書類は専用の書式がありませんので、下記の注意事項をご参照ください。
注意事項
■ 目 的
  公衆衛生の分野において、専門家として自立して研究活動を行うに必要な高度の研究能力及びその基礎となる豊かな学識を養い、公衆衛生の行政、教育、研究の指導者を育成することを目的とします。

■ 修了年限
  修了年限は3年です。

■ 研究方法
  応募者が提案する研究課題、もしくは本院が提示する研究課題について研究を行うことが可能です。指導教官と電話・メール・インターネット会議や随時の来院(打合せ、セミナー、発表会等)により研究を実施、論文をまとめます。

■ 修了の要件
  3年以上在籍し、所定の単位を取得し、論文審査を経て修了となります。

■ 定 員
  5名

■ 研究課題
  科学院ホームページにある各研究部・センター所掌の研究課題、ならびに共同研究プログラムの紹介ページ(http://www.niph.go.jp/entrance/r3/pdf/kyoudou_bosyuu_r3.pdf)をご覧下さい。また前記によらず、取り組みたい研究課題を有する場合には、当該課題と関連する研究部・センターまで一度ご相談下さい。

■ 対象者
  研究課題に関する問題意識、研究実施への意欲を持ち、下記何れかの経歴・研究業績を有し、研究の遂行に必要な能力があると認められる方。
  ① 当院専門課程の修了者またはそれと同等の経歴・業績を有する方
A 査読付き学術論文が1編以上あること(共著可)
B 筆頭での学会発表が複数回あること

■ 申込受付期間
  1.

令和3年4月1日(木)〜令和3年4月15日(木)までに持参または書留で郵送してください。(必着)


■ 選考方法
  書類審査(履歴書、自著論文、研究計画書他)の上、面接試験を実施します。具体的な研究課題については、応募前に本院研究職員にご相談下さい。

■ 試験日
  令和3年5月12日(水) 時間その他については、直接本人に通知します。

■ 合格発表日
  令和3年5月28日(金)に発表いたします。

■ 受講許可等の通知
 

各課程共通事項の「受講許可の通知について」を参照してください。


■ 研究課程特別研究論文指針と手引き
 

研究課程特別研究論文指針と手引き」を参照してください。


■ その他
  本課程は令和3年6月7日(月)から開講します。