【管内情報】 【保健所健康危機管理事例】幼児虐待死亡事件発生を契機とした虐待予防システム構築の取り組み(長野県)

〔作成者〕長野県飯田保健所 〔発生年月日〕2005/8/17 〔概要〕1歳11ヶ月の女児(双子の未熟児)。病院の発達外来や市町村の乳幼児健診、家庭訪問、子育てサークルを利用していた。また児の発達に関しては管内関係機関によ… 続きを読む »

【管内情報】 【保健所健康危機管理事例】児童虐待の母親の相談に対して保護や受診がタイムリーにできた事例(北海道)

〔作成者〕北海道苫小牧保健所 〔発生年月日〕2005/3/1 〔概要〕「子供を殺してしまいそう」という母親からの相談に町保健師、児童相談所が子供の保護と父親への説得を行い、保健所は母親の精神科受診の協力を行った。関係機関… 続きを読む »

【政府情報】 〔通常対応〕【情報提供】児童虐待防止対策の強化について==社会保障審議会児童部会の「児童虐待等要保護事例の検証に関する専門委員会」における検討を踏まえ、児童相談所運営指針等の改正を行った 2007/01/23 

児童虐待により子どもの尊い命が失われるなどの深刻な事件が頻発しており、児童相談所における立入調査や一時保護などの措置が適切に行われるとともに、市町村や関係機関等の連携強化を図るなど、子どもの安全確保を最優先とした対応を行… 続きを読む »

公開日:2007年01月24日

カテゴリー: 児童虐待

【政府情報】 【医療計画における「健康危機管理体制の構築」の作成について】(厚生労働科学研究班作成『モデル医療計画における「健康危機管理体制の構築」分野の記載事項の作成ガイドライン』の紹介)

「モデル医療計画及び医療計画作成ガイドライン」(平成18年2月22日付医政指発第0222001号)における「モデル医療計画」の「第6章 健康危機管理体制の構築」を作成するために参考となる報告が厚生労働科学研究報告書で別添… 続きを読む »

【県内情報】 【報告書】健康危機管理のための保健所機能に関する調査報告書(平成13年3月)日本公衆衛生協会出版(※詳細情報あり)

この報告書は、本システムが(財)日本公衆衛生協会の許諾を得て電子ファイル(pdf)として掲載するものです。目次にある「主な健康危機を思わせる(に関する)事例要旨」の1~7までをpdf化してあります。 感染症や食中毒などの… 続きを読む »