生活環境研究部

部長
牛山 明 USHIYAMA Akira

専門分野

生活環境学、衛生学、環境生理学

人材育成

専門課程
保健福祉行政管理分野 分割後期

短期研修
たばこ対策の施策推進における企画・調整のための研修 副主任
健康危機管理研修(DHEAT研修高度編) 副主任
食品衛生危機管理研修 副主任
地域保健支援のための保健情報処理技術研修 副主任

研究実績

研究調査報告書

・令和2年度 厚生労働科学研究費補助金 疾病・障害対策研究分野 循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究 「加熱式たばこなど新たなたばこ製品の成分分析と受動喫煙による健康影響の評価手法の開発」 分担研究報告書 

・令和2年度 厚生労働科学研究費補助金 行政政策研究分野 厚生労働科学特別研究「厚生労働省所管の機関における動物実験関連基本指針の遵守徹底および適正な動物実験等の方法の確立に向けた研究」 分担研究報告書

原著論文

・Sawa M, Ushiyama A, Inaba Y, Uchiyama S, Hattori K, Ogasawara Y, Ishii K. A newly developed aerosol exposure apparatus for heated tobacco products for in vivo experiments can deliver both particles and gas phase with high recovery and depicts the time-dependent variation in nicotine metabolites in mouse urine. Nicotine Tob Res. 2021 Jun 10:ntab123. doi: 10.1093/ntr/ntab123. Epub ahead of print. PMID: 34111284.

・Uzawa K, Ushiyama A, Mitsuda S, Ando T, Sawa M, Miyao H, Yorozu T. The protective effect of hydroxyethyl starch solution on the glycocalyx layer in an acute hemorrhage mouse model. J Anesth. 2020 Feb;34(1):36-46. doi: 10.1007/s00540-019-02692-8. Epub 2019 Oct 15. PMID: 31617003; PMCID: PMC6992552.

・Shimura T, Ando T, Narao M, Sasatani M, Kamiya K, Ushiyama A. Mechanism of turnover or persistence of radiation-induced myofibroblast in vitro. Cell Cycle. 2020 Dec;19(23):3375-3385. doi: 10.1080/15384101.2020.1848063. Epub 2020 Nov 22. PMID: 33225802; PMCID: PMC7751657.

・Ohtani S, Ushiyama A, Maeda M, Wada K, Suzuki Y, Hattori K, Kunugita N, Ishii K. Global Analysis of Transcriptional Expression in Mice Exposed to Intermediate Frequency Magnetic Fields Utilized for Wireless Power Transfer Systems. Int J Environ Res Public Health. 2019 May 25;16(10):1851. doi: 10.3390/ijerph16101851. PMID: 31130593; PMCID: PMC6572459.

・遠田健一、牛山明、宮崎元伸.季節性インフルエンザ流行期における小学校学級閉鎖発生日とその前日・前々日の絶対湿度との関連性.保健医療科学 68巻4号(令和元年10月号),2019 68(4):352-357

総説

・稲葉洋平、牛山明.加熱式たばこ製品の有害性.保健医療科学.2020;69:144-152.

・戸次加奈江、稲葉洋平、牛山明.喫煙による室内汚染-三次喫煙という新たな課題- 保健医療科学.2020;69:138-143.

著書

・牛山明.生体におけるグリコカリックスの描出.ICU輸液がみえるグリコカリックスxアトラス(岡田英志、富田弘之編)p148-154. 2020年11月.メジカルビュー社

学会発表

・牛山明、横山徹爾、水島洋、曽根智史 国立保健医療科学院における養成訓練での効果的なオンライン研修の実践と課題 第79 回日本公衆衛生学会総会.2020.10.20-22;Web開催.同講演抄録集

・牛山明,服部研之,池畑政輝,和田圭二,鈴木敬久 電波の安全性を評価するための研究手法の標準化に関する国際意識調査 フォーラム2020衛生薬学・環境トキシコロジー.2020.9.4-5;講演要旨集による誌上発表並びにWeb開催.同講演要旨集.

・澤麻理恵、牛山明、稲葉洋平、服部研之、石井一行.発生エアロゾル吸入後の生理応答からみた加熱式たばこの動物ばく露用喫煙装置の有用性 第91回日本衛生学会学術総会.2021.3.6-8.

社会貢献

日本放射線影響学会 学会誌 Journal of Radiation ResearchのAssociate Editor 米国生体電磁気学会(The Bioelectromagnetic Society)の学会誌、BioelectromagneticsのAssociate Editor

WHOたばこ規制枠組み条約9条10条に関するエキスパート(専門家)

WHO研究協力センター

WHO国際電磁界プロジェクト国際諮問委員会

厚生労働省 厚生科学審議会地域保健健康増進栄養部会たばこの健康影響評価専門委員会